[FXLog] 豪ドル円 時間足 2011/08/15?08/19


2011/08/22  0  FX - トレード記録   | By:

今週も、家族サービスな週。というか、子供の夏休みの宿題を手伝う週。このエリアは、25日には学校始まるんだよ・・・

さて、今週の成果。

今週は、米の住宅着工とか、販売とか、フィラデルフィアとか、荒れそうな指標があるので、ちょっと腰が引き気味。

?買う。大玉で買う。

コマが連続して、SMA24+日節。

先週余り機能してない日節だが、日節は日節。と強がってみる。 目標は、節80.955。この節、幅があるのでちょっと難しい。ただ、先々週はこの節上でで展開。先週しょっぱなにこの節を下回って、この下で展開。当然この節が抵抗線になるはず。

で・・・いい感じで上げるが反転。だ、大丈夫。押してるだけ・・・

そうこうするうち、試験中のSMA、雲上限で連続してサポートを確認。どこかで追撃するか・・・

?再度、試験中のSMAでサポート確認したので、大玉追撃買い。

目標は、?と同じ。

?ヒャッハー!

とは云ったものの、目標は節で良かったのか。SMA300とか、長期TLの逆TLの存在も無視できないし。まあ、あまり考えても後付の理屈にしかなならない。?の時の理屈を信じておこう。

ここで指標。様子見する。 雲の上げも弱いし、ねじれも迫ってる。指標次第では、ココを狙って下落か。

案の定下げ始める。 SMA6がSMA24をDC、実体も下抜ける。

?当然、売り。

目標は、まずは日節79.74。今週のスタートがこの辺だった。

?指標の助けもあって、早々に利確。

どんどん下げるが、指標なので、追撃は様子見。79.74が抵抗になるようなら、売ろう。

?かすめるが、届かず。

その後は、激しく上げ下げ。こういうのは苦手。安心して判断できる節もないときてる。

そのままチャンスを逃し、今週はおしまい。 形は大きく下げる形なのだけれど、やはり週をまたいでポジション持つ度胸がない。

複数のポジションを持って、玉を出し入れできるようになれば、だいぶ違うのだろうけれど・・・師匠、早くうねり取り教えてください。■




You might like:

Leave a comment:

コメントを投稿!





© 2022 financial-free.biz. All rights reserved. HTML5 / CSS Valid.
Proudly designed by think-factory.

forex tester