[FXLog] 豪ドル円 時間足 2011/06/06?06/10


2011/06/11  0  FX - トレード記録   | By:

6匹いたカブトムシの幼虫たちが、次々と蛹になりはじめて、二ヶ月近く。

ついに、一匹目が姿をあらわしましたよ。
本当は、もう半月遅く出てきてほしかったんだけどな。

さて、今週の成果。

今週は、豪ドル円erとしては見逃せない、いくつかの指標が。

?指標直前。

売りポイントは、先週からの流れで、SMAの束下の節、86.19。
目標は、これまた効きまくっている、日節85.68。
利上げは無いだろう。良くて匂わす程度だろうから、この読みで大丈夫、と変な自信。

?ビンゴ。言う事なし。

利率据え置き失望売り多数の結果。

?指標前のSMA100タッチで下げ、上げてまたSMA100タッチ、バーンナキで下げ。

どちらも日節でも戻すが、上げ幅が小さくなる。加えて、ちょこちょこと、SMA55でも反発してる。
SMA6と24は、55をDCしたまま。上も、SMAの束が抑えている。実体は、完全にSMA55の下だから、売るか・・・?本来なら、反発してる日節、85.68をブレイクしてからだけど。
ということで、感を信じて、SMA55タッチで売り。
目標も迷う。
リーマン暴落直前の高値、84.796か、今年に入っての急騰前の高値、84.423。直近ということもあるので、 84.423に設定。

?途中、84.96あたりで反発。

まあいい、米指標での直近下値だから、気にするまい。

その後、豪州の雇用指標などの煽りを受けながら、下落、84.423で無事に利確。

?当然のドテン買い。

目標は、SMA55タッチ。
先ほどの反発ラインちょいしたあたりでタッチを期待。矢印位置は、ずらして書いてあるけど、?の利確と同じね。

SMA55には届かず。空振り中・・・

?先ほど、?の利確ライン、84.423直上で反発。

下足長いし、SMA24が上向いたので、買いを入れる。
目標は、ちょっと気合を入れて、SMA100タッチ。

?SMA55に到達、?を利確。

途中、ゲジゲジしてきて心配になったけれど、ホッとした。?雲の上限を抜けてくれるかどうかがカギだったが、無事抜けてくれた。先程のSMA55も、効きが甘いようなので、あまり心配はしていなかったけれど。一旦、SMA100に、わずかに届かず空振るものの、その後タッチ。利確。
ただ、SMA100が効いているのか、逆TLなのか、それとも85.5あたりに、新しい節か・・・様子を見てみよう。

?ドテン売り。

84.796の日節は効いてないが、84.423は効いてる。目標は迷わず84.423。

?わずかに届かない。

二本立て続けにわずかに届かず。一本空けて、また届かないっぽい。もうすぐ時間切れ。
次の足のオープンで決済、利確。
84.423の日節は、すこし上に修正しよう。節の見極めの精度が、師匠とは比べ物にならないなぁ・・・

宿題

・84.96の節の検証
・84.423の見直し
・85.5あたりの節の検証

 




You might like:

Leave a comment:

コメントを投稿!





© 2022 financial-free.biz. All rights reserved. HTML5 / CSS Valid.
Proudly designed by think-factory.

forex tester