[MT4] 移動平均やトレンドラインで待受ける


2011/04/03  0  FX   | By:

SMA55で指値、って変じゃね?

とは、私のトレード記録をご覧になった方からの指摘。

移動平均やトレンドラインは、時々刻々値が変化していくので、指値で待つ、ってのは、確かに変。トレールでも使わなければ、指値は変化しないのが普通ですから。

じゃあ、それはどういう事?

私は、トレードにMetaTrader4(通称、MT4)を使っています。

MT4と言えばEAですが、能力のない私が、自動取引EAを作るのもパラメーター調整するのも時間の無駄なので、自動取引も、マネージド・アカウントのみ。

ただ、「EAじゃない何か」をいくつか作って使っています。
今回のタイトルのモノも、そのひとつで、「足がTLを割ったら売る」「足がSMA55にタッチしたらクローズ」「TLを割る前に、23時になったらクローズ」みたいな売り買いを、自動ではなく、タイマーのようにセットできるシロモノ。

中身は簡単、ObjectGetValueByShift で指定したオブジェクトの値を再計算しながら、現在値と比較し、指定した処理(OrderSendとかOrderCloseとか)を行ってるだけ。

とは言っても、実際はVBで作られたインターフェイス画面が、dllを介して、MT4とやり取りする仕掛けになっています。

意外と便利なんです。

結果、これを使っていると、「SMA55で指値」という感覚になってしまうわけですが、ご指摘のとおり、実際に指値を入れているわけではありません。

ただ、「裁量取引が半自動化」され、貼りつく時間が減ることになる、うれしいシロモノではあります。




You might like:

Leave a comment:

コメントを投稿!





© 5638 financial-free.biz. All rights reserved. HTML5 / CSS Valid.
Proudly designed by think-factory.

forex tester