裁量取引の腕を上げる


2011/06/02  0  FX   | By:

弊サイトにリンクをして下さっている方には、これから裁量に取り組もう、という方や、始めたばかりという方が結構いらっしゃるようなので、この手の記事も書いておきます。
この記事は順次アップデートしますので、ウォッチしといてください。

これはやっとけ

努力系

・資金の準備

始められることと、続けられることは違います。
1万で始めても、必然的にトリッキーなトレードになるので、裁量の腕が上がるのには時間がかかります。

・時間を作る

トレードするより、トレーニングのほうが時間がかかります。
学生時代にスポーツやってた方は、分かっていただけると思いますが、数分の試合のために、何ヶ月も練習する。
多分、それ以外で勝てるのは、天才か、運だと。

確認系

・指標のスケジュール

重要な指標の予定は、必ず頭に入れておきましょう。
不安なら、forex factory記事はコチラ)や、このへんとか見て、チェックしとくと吉。
週のはじめには、必ず仮説を立てておき、前日に修正。
タイマーでアラート上げるようにしたほうが良いかと思います。

・日足チャートが週5本足かどうかの確認

日足ベースで見たときに、チャートの形が微妙に変わります。
なんだかんだと微妙に支障が出るので、最初っから、週5本でデータが作られるブローカーを選ぶほうが良いかと。
無論、日足など絶対見ない、というスキャルパは、気にせずにどうぞ。
参考までに、5本足ブローカーは、ココココなどに情報が集まってます。

・自分の収入と税金について

FXで収入・損失があった場合に、どう税金が発生するか、きちんとシミュレーションしておいてください。
特に、副業としてFXに取り組む方は、これやらないと、後でビックリします。
法人を作ってトレードする場合、損失を計上できますので、うまく使ってください。

むしろ、国内の口座は、黙ってクリック365にしておくのをおすすめ。
当然、取引手数料がかかりますが、そのほうが真面目に鍛錬するし、分離課税20%は、うっかり儲けたときに、泣いて感謝したくなります。
ただし、スキャルパは手を出さないほうが吉です。

これは買っとけ

ツール系

Forex Tester 2

過去データで、裁量の練習できる神ツール。
裁量で行くなら、この手のツールは絶対にあったほうがいいですね。
チャートを見るだけでは、「答えが見えてる模試」みたいなものなので、あるとないとでは、トレーニングの効果がケタ違いです。
MetaTrader用の、フリーのツールを作ってくれてる人もいますし、似たようなツールが他にも存在してますので、デモ版使って使いいいのにしてみてください。

なお、上のリンクのとおり、販売アフィリエイトが準備されてるので、自分でアフィリ契約して、それでご購入、という手も。25%返ってきます。

Qlock

デスクトップ系のワールドクロックは、あったほうが良いですね。
私のおすすめは、このQlock。フリー版でも、充分に使えます。

Skypeとか

トレード仲間は、いないよりいたほうがよいかと。
指標の時とかは、メールは無理。電話もムリ。twitterとかも辛い(使ってるけど)。
会議通話で垂れ流しにしておくと、仲間のトレードの様子や、自分が見落としていたことに、リアルタイム触れることができてGoodです。

 




You might like:

Leave a comment:

コメントを投稿!





© 6454 financial-free.biz. All rights reserved. HTML5 / CSS Valid.
Proudly designed by think-factory.

forex tester